fbpx

NEWS

最新情報

  • 公開済み: 2021年07月26日
  • カテゴリー: 最新情報

糖尿病やメタボの予防・アンチエイジングに…「メトホルミン療法」スタートキャンペーン!

「年齢と共に徐々に体重が増えて、お腹周りに脂肪がついてきた。最近疲れやすい…」そんなあなたは、すでに糖尿病やメタボリックシンドロームの予備軍です。糖尿病とは血糖値が慢性的に高くなる病気で、全身の血管に障害が起こり、進行すると失明・腎不全・心筋梗塞・脳梗塞などの合併症を引き起こしたり、足の切断を要する事もある怖い病気です。初期には症状がないので注意しないと進行しやすい厄介な病気なのです。メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪が過剰に蓄積する事によって代謝異常を引き起こし、血圧上昇・空腹時の高血糖・脂質異常などが見られる状態の事で、脳梗塞や心筋梗塞などの原因となる動脈硬化のリスクを高めます。さらに血液中に余分な糖があると、体内の蛋白質や脂質と結びついて老化促進物質であるAGE(糖化最終生成物)を作り出し、細胞を劣化させてシワやくすみ、シミなどを作ります。それだけでなく、AGEは動脈硬化や白内障・アルツハイマーなど多くの病気の原因となる事が知られています。
年齢と共に代謝はどんどん落ちていくので、若い頃と同じように食べていると代謝しきれない糖で高血糖が持続し、糖が脂肪に変換されて蓄積したりAGEが作られる事によって、糖尿病やメタボリックシンドローム、さらには老化の原因になってしまいます。なんとかしないと…と思っていても、激しい運動や食事制限はつらくて続かなかったり、どのようにしたら効率がいいか分からない方も多いのではないでしょうか。そこで院長が生活習慣の改善を指導し、アンチエイジング効果もあるメトホルミンというお薬を使って糖尿病やメタボリックシンドローム、さらには老化を予防し、健康と若々しさを保つ手助けをするのがメトホルミン療法です。メトホルミンは腸管からの糖吸収と肝臓での糖新生を抑制し、筋肉など末梢組織での糖利用と脂肪の燃焼を促進して血糖値を下げるお薬で、細胞の癌化・老化を促進する酵素の活性を阻害する作用もあるため、癌の発生率や老化も抑制するという研究結果も示されていますので、糖尿病やメタボリックシンドローム・癌や老化の予防に役立つと考えられ、生活習慣も改善すれば、結果として美しく痩せる事も可能です。4月に開始したメトホルミンのモニター試験では、現時点で体重減少は平均4.1kg、腹囲の減少は平均7.6cmで、中には15㎝減った方もおられました。血液検査に異常値があった方も改善が見られ、腹囲の減少においては通常のダイエットでは得られない効果があり、代謝が悪く痩せにくい方も、メトホルミンの量を増やしたりナチュラルホルモン補充療法を併用すると効果が出ました。副作用としては稀に腹痛・下痢・吐き気などが見られましたが、1~2日の休薬や減薬で改善し、大きな副作用は見られませんでした。
糖尿病や生活習慣病は病気になってからでは遅く、様々な制限が必要となってQOL(生活の質)がとても低下してしまいます。予備軍のうちに対処して、美と健康・若々しさを手に入れましょう! 
8月はメトホルミン療法スタートキャンペーンを行います。この機会にぜひお試しください。
(メトホルミン療法について詳しくはこちら


  メトホルミン療法スタートキャンペーン!  8月中

           初回血液検査 : 1万円 → 5千円

メトホルミン療法 : 1ヶ月 7万円 → 5万円

*初回血液検査の結果が出てから治療開始となります。
*1か月分の料金にはメトホルミン4週間分の処方、月2回の点滴、月1回の血液検査、生活習慣指導を含みます。
*点滴時に診察と体重測定、月1回写真撮影とサイズ測定、初回は月2回WEB診察を行います。
*副作用症状がないか記録表を付けて頂きます。体重はできるだけ毎日測定して記入してください。
*原則として月に1週間食事のメニュー表を付けていただきます。写真を送っていただいても結構です。
*45歳以上の方はホルモン検査を行い、足りないホルモンはできるだけ補充して頂きます。(費用別)

09月 2021
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
10月 2021
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
  • は終日休診
  • は午後休診
  • は午前休診